来年の暮らしのために

人気モデル 倉本康子さんが、ファッションモデルとして20年以上培ってきた知識や経験をもとに、ファッションや収納、インテリアをオシャレに楽しむ方法を伝授。等身大のヤッコ流“魅せる暮らし”のアイディアを紹介します。

2015年も早いもので、もう師走! 1年が早過ぎて目眩すら感じます…
20〜30代の頃、年上の友人知人から
「40代に入ったらもっと時間が早いからっ!」とよく聞かされていましたが…本当だ! と実感する歳に(笑)。

大人になればなるほど色々と用事が増えていくので、時間はより一層大事になってきますよね。
だからこそ毎日の時間を無駄なく過ごすために、整理収納は大切なことです。
物がキチンと整理収納されていなかったら探しものをするムダな時間がうまれてしまうので、
人生をムダなく濃厚に過ごすためには整理収納がキチンとされていることが不可欠。

それではみなさん、収納を整理しましょう! といきたいところですが
その前にまず行うことは掃除!

どんなにステキなインテリアだったとしてもホコリまみれの部屋では台無しですよね。
ファッションもそう。
どんなにステキなファッションだとしても、よく見ると1つ1つが汚れているなんて状態だったら…魅力も半減!

年末ですもの、この1年よく使ったアイテムのお手入れもしてあげましょうね!

今月は私のファッションアイテムのケアについてご紹介します。

はじめは、靴のケア

街でたまに聞こえてくる音で不快で残念な音があります。
ヒールのゴムがすり減って、靴がギャーギャーと悲鳴をあげているようなガツガツとした金属音。
そんな音を鳴らしながら歩いている女性…どんなに容姿がステキでオシャレだったとしても、
物を大切にしない雑な人という印象を抱かせ、魅力を失ってしまいます。
大至急、靴の修理屋さんに持ち込んで修理をして欲しいです。
そのようなケアはさすがにプロにまかせるところではありますが、
私も実践している自宅でのデイリーケアをご紹介します。

まず、靴をブラッシング。
縫い目などに入り込んでいるホコリもしっかり払います。

そして、定期的にレザー用のクリームで汚れをとって、色ムラがあるところには歯ブラシでカラークリームを塗り込みます。
仕上げ用クリームを塗って、専用ミトンで磨き上げてツヤを出したら、最後に撥水スプレーをかけて終了。
冬はレザーのブーツを履く機会が増えるので、頻繁にシューケアをしています。

シューケア、ブーツケアと収納については今年の3月のコラム「春の訪れに備えてウィンターアイテムにお別れを。」にも書いているので、
ぜひそちらもご覧ください!

バッグのケアとしまい方

外に持ち歩くバッグもホコリがたまりがち。
私は毎日バッグを取り替えるので、ホコリを払うタイミングはそのとき。
中身を全てだして、ひっくり返してポンポンと払って、ブラッシング。
衣類用ブラシを使っています。

そして、キチンとしまいましょう。
つい乱雑に置かれがちなバッグ…荷物を詰め込まれてホコリもたまり、果てにはクローゼットにギュギュッと押し込められちゃうなんて…それじゃあまるでDVです(笑)。
きちんとバッグの収納場所を設けてあげましょうね❤

畳めるトートバッグ類は畳んで積み重ね

自立するタイプのバッグ類は並べ置き

あとは型崩れも防止にもよい掛け収納。
クローゼットのラックにS字フックなどを使って掛けたりするほか、
私はピクチャーレールに掛けていたりもします。

最後は、衣類のケアとオススメアイテム

冬のお洋服で毎回洗濯するわけではないアイテムは脱いだらハンガーにかけて
ブラッシンング〜スプレー〜スチーマーでケアをします。

以前8月のコラム「yakkoの夏closet大公開」でもご紹介しています。

衣類の整理にオススメなお買い物…それは…ハンガーです!
ハンガーは薄型ですべらないハンガーで統一すると収納力がアップし、見た目も美しく整頓された印象になりますよ!

オススメのハンガーはMAWA(マワ)ハンガー

絶妙な角度で衣類に余計なハンガー跡を残しません!
すべらないことMAWA以上は無し!
色が溢れているクローゼットの中では、白を愛用中。

ハンガーを買い揃えるとなると、もちろん金額はそれなりにしますが、思い切って一新するとクローゼット収納に対する毎日のやる気も変わってくると思います!

なお、女性用サイズ、男性用サイズ、ハンガーにもサイズがありますので
気をつけてお買い求めくださいね。

アイテムをキレイにして収納もキレイに!
リセット、リニューアルすることで2016年はもっとスムーズな生活を送れるはず!
祈るような、願う気持ちも込めて、倉本もアイテムのケアから始めます。

2015年、お付き合いくださいましてありがとうございました。
2016年もおウチの収納.comでまたお目にかかりましょうね★
皆様の2016年が麗しい年になりますように★