春の訪れに備えてウィンターアイテムにお別れを。

人気モデル 倉本康子さんが、ファッションモデルとして20年以上培ってきた知識や経験をもとに、ファッションや収納、インテリアをオシャレに楽しむ方法を伝授。等身大のヤッコ流“魅せる暮らし”のアイディアを紹介します。

ダウンなどの真冬のコート、ブーツ、ストール、マフラー、手袋…。
冬物ファッションアイテムの中には春夏には着回しが効かないアイテムが多いですよね。

私は春夏ものも冬にミックスコーデで取り入れたりするので
お洋服に関してはそこまで衣替えはしないのですが
どうしても上記のアイテムに関してはシーズンオフの時期がきます。
そろそろ春の訪れに備えてウィンターアイテムをしまう場所などの確保をしないといけないですよね。

ということで、
まずは場所をとるブーツ!
ケア次第でブーツの寿命が延びますし、シーズン中もキレイに履きたいので
私が実践しているデイリーケア〜収納方法をご紹介します。

ブーツの寿命を延ばす!? デイリーケア&収納方法

  1. 1. ホコリをブラシでとる

  2. 色塗りクリームと保護クリーム※色塗りの必要がないものなどは保護クリームだけ

    色塗りクリームと保護クリーム
    ※色塗りの必要がないものなどは保護クリームだけ

    汚れ取りクリーム

    汚れ取りクリーム


    2. 汚れ取りクリームで汚れを除去して色が剥げてしまったところに色塗りのクリームを塗布(歯ブラシや布を利用)
  3. 3. 磨き(クロスを利用)

  4.  左:撥水スプレー 右:消臭スプレー

    左:撥水スプレー 右:消臭スプレー

    4. 消臭スプレーを内側へ、撥水スプレーを外側へ

頼れる靴修理屋さんを見つけましょう

それでも直らない箇所はプロにおまかせ。
ブーツは面積が大きいだけに摩耗っぷりも目につきますし、
ヒールのゴムがすり減ってガツガツ音をさせてしまうとブーツの損傷がひどくなるだけでなく、
その音がする度に女度ポイントも下がっていくもの。

私は靴を買ってきてすぐに履くことはありません。
購入後、まずは靴裏をチェックしてレザーのものであれば保護用に底貼りをしてもらいます。

シューリペアならココ! という
故障、摩耗した靴を全ておまかせで直してもらっている靴修理屋さんをご紹介します。

UNION WORKS
http://www.union-works.co.jp/

もうお世話になり始めて10年程でしょうか。
靴好きなので靴のケアのプロフェッショナルを探していたときに
周りの雑誌編集者さん、スタイリストさん達の絶大なる信頼を受けている店
ということで教えてもらったのがキッカケでした。

今ではすっかりお店の方とも仲良しです(笑)。

靴のお悩みは全てここで解消されるといっても過言ではないと思います。
いつも的確なアドバイスと完璧なケアをしてくれるショップです。

と、プロの手も借りながらも日頃のケアをしていると
10年ぐらいキレイにブーツを履くこともできるものです。これは私なりに丁寧にケアをして10年以上履いているブーツです。
それなりに味がでているところもお気に入りのポイント。

シューキーパーは欠かせない!

そして、どんなに丁寧にケアをしてもキーパーがないとその苦労は水の泡。
実はブーツを買ったら絶対に必要なものが優秀なブーツキーパー。
私が愛用しているのはドイツのブランド pedaq(ペダック)のものです。グリップを握って幅を狭めてブーツにイン。
手を離すと筒の中いっぱいに広がるので筒のシワ伸ばしになりますし、ブーツがヨレヨレすることなく自立します。

大体2000円強のものです。

大体2000円強のものです。

ブーツも高いのにキーパーまでこんな金額…と思うかもしれませんが、
これで何年もブーツをキレイにキープでして履くことができると思えば
安いものです!

D01_02_img09

それでも歩き方の癖で直立の自立が難しいようであれば
洗濯バサミで挟んで真っすぐ立てておきましょうね。洗濯バサミの内側がギザギザしているタイプだと
跡が残ったりもするので注意してください。
見た目がかわいいクリップを使うのもいいですね。

ワザありアイテムで美しく収納

これは以前私がプロデュースしたクリアブーツボックスで現在は発売されていませんが、他社からもたくさんブーツボックスが発売されているので、要チェックです!

これは以前私がプロデュースしたクリアブーツボックスで現在は発売されていませんが、他社からもたくさんブーツボックスが
発売されているので、要チェックです!

さぁ、ここからは保管方法。

まだまだブーツが活躍する季節。
この時期の私のブーツの保管・収納は
下駄箱に揃えて置いていたり、
クリアブーツボックスに入れてたり。
ブーツボックスだと横にして重ねて収納保管できるので便利です。

スペースの問題で立てて収納したいなら
収納スペースが1/2で済むブーツホルダーなどを利用するのも手。

あとは思い切って逆さまに吊るす収納!

こんな商品もありますよ
『ブーツ2倍収納ハンガー』。

これも型崩れなどの心配もないし、省スペースで収納できますね!
(実は私もdinosで購入済み(笑))

今、私のブーツ達は下駄箱の中に鎮座。
前後にずらして4足は立てて、上の棚以上にはピッチの幅を狭めて
横にしているブーツもあります。

とはいえ……、一番欲しいのは……

ドラえもんグッズ、スモールライト、物が小さくなるライトですね(笑)。
これさえあれば憂いなしっ!!!
これだけは太鼓判です(笑)。