Vol.1 かわいいのに本格的!スクエアスツール

ジャストフィットなデザインやサイズの収納やインテリアを目指すなら、今話題のDIY(Do it yourself)にチャレンジ!初心者でちょっと不安、という方におすすめしたいのが、DIYワークショップ。DIY“超”初心者の編集部員が、実際のワークショップやレッスンに潜入し、体験談をお届けします。

第一回目は、東京都二子玉川のショッピングセンター「二子玉ライズS.C.」内、「DIY FACTORY 二子玉川店」で行われるレッスンからスタート!基礎レッスン(溶接、木材加工、電動工具の基本操作など)から、テーブルや収納ボックスなどの成果物が作れるレッスンまで幅広く教えてくれることで評判のショップです。
店内にはDIYで使用するための工具や部品などが処狭しと並び、珍しい木材や制作見本なども展示やレンタル、販売されています。そんなワイルドな店内の一角がレッスン会場。今日は早速、「布貼りスクエアスツール」に挑戦です!

STEP1 
行程、工具、材料の説明

A03_01_img01
A03_01_img02

はじめに材料と行程、所用時間などをチェック。
先生が丁寧に、成果物見本を用いながら習得できる技などを教えてくれます。
今回の材料と所要時間は以下の通り。

【所要時間:180分】
●30mm×30mm×400 mm 木材(脚用)4本
●30mm×30mm×160 mm 木材(貫用)8本
●15mm×230mm×230 mm 高弾性ウレタン(座面)1枚
●30mm×230mm×230 mm チップウレタン(座面)1枚
●12mm×220mm×220 mm ベニヤ(座面)1枚
●ウレタン用ボンド(合成ゴム系接着剤)
●50mmスリムビス
●L字金具 4個

作りたいものがイメージできたら、いざ実践です!

STEP2 
スツール脚の基礎“ハシゴ”制作

A03_01_img01

スツールの脚は、コの字型の“ハシゴ”と呼ばれる部品を2つ作り、繋ぎ合わせることで完成します。
まずはこのハシゴ作りからスタート。4本の脚になる木材に、ビスを打ち込むための下穴をドリルで開けていきます。

A03_01_img01

次は、脚を繋ぐための「貫(ぬき)」を取り付けます。木工用ボンドを事前に接地面に塗ることで、完成時のぐらつき防止にも効果が。どんな木工用品にも共通で使えるテクニックです。

A03_01_img01

一人で作業する際には、木材が傾かないように抑えてくれる用具「クランプ」を使用。初めて使用する編集部は、先生から使い方を指導してもらいながらの実践です。木材を抑えながら、インパクトドライバーで先ほどの下穴にビスを打ち込み、脚と貫を繋ぎます。

STEP3
ハシゴの完成!

A03_01_img01

2つのハシゴが完成!段々と形が見えてきました。このハシゴは、上に天板を乗せればテーブルに、間に板を挟めば棚にもなる、木工家具の基礎型なのだとか。目的の成果物のみならず、アレンジ方法もたくさん教えてもらえるのも◎。

A03_01_img01

このハシゴの完成まで来るのにも、初心者の編集部は四苦八苦。ドリルでまっすぐ下穴を開けられず、いざビスを打ち込んだら先端が木材からはみ出る、などのトラブルも。そんな時も、先生が下穴の方向の軌道修正や、工具の持ち方などのアドバイスをしてくれます。

A03_01_img01

ビスの先端が飛び出て割れてしまった木材は、木工用ボンドとおがくずを混ぜた“即興パテ”で穴埋め、など転用可能なリカバリーテクニックも。

STEP4
木枠の完成

A03_01_img01

2つのハシゴをつなぐため、「貫(ぬき)」を脚に対して直角にとりつけます。またまたドリルとドライバーの登場。少しずつコツをつかみ、作業スピードもあがってきました。

A03_01_img01

木枠の完成です!ここまでの所要時間は約90分。慣れない作業に疲れてくる頃……しかし完成間近、先の工程に進みたい!という逸る気持ちを抑えつつ、次は座面の制作です。

A03_01_img01

この段階で、床に置いた際にガタつきを感じるようであれば、「ソーガイド」を使用。ガタつきの原因となる数ミリ単位の木材のズレをカットして調整できるお助けアイテムです。

次週、いよいよ座面と木枠を接合し、完成へ!

今回教えてもらったのは……

  • DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA
  • 東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉ライズS.C. テラスマーケット2F
  • 営業時間 10:00〜21:00
  • 定休日 年中無休
  • 問い合わせ
  • 03-6432-7025
  • diyfactory.jp

03_01_img012

初心者に優しいアットホームなDIYスクール。受講したいレッスンに合わせてポイントを購入(1P=1,250円(税別))。基礎レッスンは電動工具の基礎(3P)から、木材加工の基本(3P)までさまざま。基礎レッスンを終えたら成果物付きのレッスンも受講可能(今回の布貼りスクエアスツールは8P)。
※布貼りスクエアスツールは2017年9月のプログラム。成果物付きレッスン内容は月によって異なります。詳細はお問い合わせください。