challenge.03 お掃除道具はまとめておしゃれに収納!「フローリングワイパースタンド」

数多ある話題の収納アイテム。「ネットや雑誌で気になっていたけれど、実際の使い勝手がわからないから購入に踏み切れない…」というお悩みの声に、おウチの収納編集部がお答えします!実際に使用して、ポイントや使い心地をレポートします。

お掃除道具はまとめておしゃれに収納! フローリングワイパースタンド

C09_03_img01

掃除機よりも気軽に使えるから、毎日のちょっとした床掃除はフローリングワイパーを使うという方は多いのでは?そこで気になってくるのが、置き場所と見た目……。そんなお悩みを一気に解決できるアイテムを発見!さて、実際の使い心地は?

プチストレスを解決!

  • C09_03_img02
  • C09_03_img03

気になるホコリを発見した時にささっとお掃除できるよう、フローリングワイパーをリビングに置いてはいるけれど、見栄えも良くなく、すぐに倒れてしまってイライラ……。見えない場所にしまっても良いですが、やはりすぐに取り出せる位置にないとお掃除が面倒になってしまいますよね。

キレイ好きだから、見た目にもこだわりたい

C09_03_img04

このフローロングワイパースタンドを使えば、生活感をオフしながら、いつでも手軽に取り出せて、常にお部屋がキレイな状態を保てそうです。急なお客様がきても安心!ささっとお掃除してポンっと立てるだけ。ナチュラルな木目がおしゃれでインテリア性も◎。

お掃除道具をひとつにまとめられちゃう

C09_03_img05

フローリングワイパーの取替えシートはもちろん、ハンディモップや掃除用洗剤などのお掃除道具もまとめてしまえば、アレどこにやったけ?という心配もなく、使いたいときにすぐに取り出せて便利。仕切り板には持ち手が付いていて、持ち運びもラクラクできそう!

まとめ

置き場所に困っているフローリングワイパーをおしゃれに収納したい!という願いをスタイリッシュに叶えてくれるこのアイテム。リビングだけでなく、洗面所や廊下に置いても主張し過ぎないデザインがポイント。立てかける、ではなく固定して収納できるので、ワイパーが倒れることなくストレスフリーです。掃除が捗って、お部屋の清潔さも保てる、画期的な収納アイテムでした。

C09_03_img06

  • PRICE:3,400円(税抜)※実勢価格
  • SIZE:約W13×D10.5×H26cm(フローリングワイパー収納部:約W10.5×D4.5×H26cm以下)
  • MATERIAL:スチール(紛体塗装)、天然木積層合板(ラッカー塗装)
  • 山崎実業株式会社
  • TEL:0743-57-5068
  • http://www.yamajitsu.co.jp/