Challenge.08 アートなフックで魅せる収納!「デザインドアフック」

数多ある話題の収納アイテム。「ネットや雑誌で気になっていたけれど、実際の使い勝手がわからないから購入に踏み切れない…」というお悩みの声に、おウチの収納編集部がお答えします!実際に使用して、ポイントや使い心地をレポートします。

収納×おしゃれを叶える!

C09_08_img01

おしゃれな「見せる収納」に憧れるけど、ハードルが高そう……そう思って諦めている方も多いのでは?
そんな方必見のカンタンおしゃれに「見せる収納」ができそうなアイテムを発見。さて、実際の使い心地は?

グラフィックデザイナーが手がけるフック

C09_08_img02

このドアフックはカナダのグラフィックデザイナーが手がける「Umbra」というインテリアブランドのもの。
一番の魅力はなんといってもデザイン性の高さ!つや消しの黒いスチールが描く曲線が洗練された雰囲気を醸し出しています。
このフックはドアに掛けることも壁に直接付属のビスで打ち付けることもできる2WAY仕様!
ビス打ちOKなご家庭は壁付けで、モダンな雰囲気に挑戦してみるのも良いかもしれません。

デイリーアイテムもカンタンおしゃれに収納!

C09_08_img03

シャツやバッグなど、帰宅時の一時置き場に困ること、ありますよね?
そんな時にも活躍してくれるのがこのアイテム。
デイリーアイテムを掛けるだけでも、スタイリッシュなラインでおしゃれに見せてくれるのもうれしいポイント。
ドアに引っ掛けて使えば、取り付け簡単で移動もラクラク。
玄関や自室のドアが、おしゃれなクローゼットに早変わり!

繊細な生地も傷つけにくい

C09_08_img04

一般的なフックは、先が突き出しているものが多いため、生地の傷みが気になることも……。
その点、このアイテムはフックの先が丸くて幅も広いため、薄手のニットなどの服をかけても伸びにくいのも◎。
ハンガーを掛ける場所がない時にもぴったり。

タオルハンガーのちょい足しにも!

C09_08_img05

脱衣所で使えば、タオルハンガーに掛けきれなかった家族人数分のタオルが掛けられます!
ついつい色々な場所に置いてしまうヘアゴムをまとめたり、毎日しっかり乾かしたいバスリリーを干すなど、ちょっとしたお悩みも解決できそう!

まとめ

インテリア性にもこだわれる収納グッズがほしい!と思っていた時に出会ったこのドアフック。
シンプルながらもスタイリッシュでデザイン性のあるアイテムだから、どんなシチュエーションで使ってもサマになります!
また、ドア掛けで簡単に、壁付けで場所を選ばず……、と使い分けできる2WAYであることが、汎用性はもちろん、色々な使い方の想像をかきたてられるアイテムでした!

C09_08_img06

  • PRICE:3,000円(税抜)
  • SIZE:ドア引っ掛け時/約W45×D5×H34.9cm、壁取り付け時/約W45×D5×H17.8cm
  • MATERIAL:スチール
  • ※湿気の強い場所、水が直接かかる場所でのご使用は、錆びる可能性があるためお控えください。
  • 株式会社UmbraJapan
  • TEL:0120-813-321
  • http://www.entrex.co.jp/divisional/umbra/