Challenge.16 インテリアを飾るように壁面収納!「壁付けすのこ」

数多ある話題の収納アイテム。「ネットや雑誌で気になっていたけれど、実際の使い勝手がわからないから購入に踏み切れない…」というお悩みの声に、おウチの収納編集部がお答えします!実際に使用して、ポイントや使い心地をレポートします。

簡単カフェ風収納

C09_16_img01

年末の大掃除で収納を見直し、すっきりした部屋にはなったけれど、今度はなんだか殺風景に……。
部屋の雰囲気を変えられる収納はないかな?と考えていたところ、すのこのウォールラックを発見!
さて、実際の使い心地は?

壁に設置するだけでインテリアに

C09_16_img02

カラーはダークブラウンとホワイトの2色展開。すのこ1つにつき、取り外し可能なフックが2つ付属します。
何もない壁に設置するだけで、お部屋がカフェのように一気に洗練された雰囲気に。
収納用品として販売されていますが、インテリアとして飾ってもOK!

取付金具に掛けるだけ

C09_16_img03

こちらの製品は石膏ボードの壁専用です。
わが家の壁が石膏ボードか分からない……。という方は、画びょうなどを刺して抜いてみましょう。
抜いた時に、白い粉が画びょうの先に付いたら石膏ボードのサイン!
石膏ボードの壁は、表面がビニール素材のクロス張りであることが一般的なので、おうちの壁をチェックしてみてください。
取付金具の設置は、付属の取り付け用ガイドに沿って行えば誰でもカンタンにできちゃいます。

使い方は様々

C09_16_img04

すのこの木目の風合いとマッチするグリーンを掛ければ、お手軽グリーンウォールの完成です。
アンティーク風のS字フックを使用すれば、さらに雰囲気アップ!
室内でもお庭のようなナチュラル感を演出できちゃいます。

C09_16_img05

付属のフックと100均のカゴを使用して、おでかけセットや読みかけの本など、普段使いのものを収納してみました。
リビングの入り口や玄関などに設置すれば、でかけるときにすぐ持てて、帰ってきたときもすぐに掛けられます。
別売りの棚などの専用パーツ「すのこに掛けられる家具」シリーズもあるので、そちらを追加すればさらに幅広い収納が可能に!
ウッディなデザイン性のおかげで、何を掛けてもサマになるのが嬉しいポイント。

まとめ

C09_16_img06

壁に取り付けるだけで、お部屋がカフェのような雰囲気になる「壁に付けられるすのこ」。
掛ける収納は場所も取らない上に見せる収納にもできる、最近注目されている収納方法ですよね!
ナチュラルな雰囲気がお好きな方はダークブラウン、モダンな雰囲気がお好きな方はホワイトを選ぶと良さそう。
見た目も使い勝手も良い収納が欲しい方に、ぜひおすすめしたいアイテムでした!

  • PRICE:5,200円(税抜)
  • SIZE:W66.5cm×D29cm×H3cm
  • MATERIAL:天然木 桐材(ラッカー塗装)