vol.16 原状回復可能な大胆セルフリノベーションのコツとは《sayo.さん》

インテリアが人気で、多数のフォロアーを持つインスタグラマーの自宅には、工夫を凝らした収納術がたくさん詰まっています。人気インスタグラマー5人に、インテリアのこだわり、そして多彩な収納ポイントをリレー形式で紹介してもらいます!

著者プロフィール

profile_sayo

sayo.

Instagram:xsayo.x
築50年の賃貸団地をおしゃれにリノベーションして住まわれているsayoさん。ママ目線の収納アイデアは、4人のお子様への愛情がたっぷりです。DIYした男前ヴィンテージ風のかっこいい収納アレンジは、ライフスタイル誌でも取り上げられるほど大人気。”見せる×隠す”の収納術は必見です。

こんにちは、sayoです。今回は洗面所を紹介したいと思います。

我が家の洗面所は2畳ほどで脱衣所も兼ねたスペースです。
昭和の団地なので備え付けのままだと、古い、収納が少ない、子ども達が収納や鏡に届かない……と問題点がたくさん。さらに、北側にあるので日中でも暗く何かと不便なことだらけでした。
そこで、セルフリノベーション!収納を増やしつつ、使いやすい洗面所を目指しました。

しかし我が家は賃貸。勝手に穴をあけたり壁を抜いたりはできないので、全て原状回復が可能なようにしました。

C08_16_img01

まずはbeforeから。引っ越してきたばかりの時の写真です。左側はお手洗。右側はお風呂場です。

洗面台の下に収納スペースがありますが、扉を開くと洗面台の配管がほぼ80%占めている状態なので何も入りません。唯一の収納は洗面台右横の鏡の中にある収納スペースのみです。

この鏡は、大人の身長でやっと使えるような高さ。鏡の中の収納に入っている歯ブラシや洗顔フォームなどは、子ども達は自分で出し入れができなかったんです。
踏み台を持ち出し順番に使うようにしていましたが、忙しい朝は誰が一番に使うか大喧嘩!
どうしたものかと考え、それならいっそ、と……。

C08_16_img02

鏡収納ごと外してしまいました!笑

壁紙は賃貸でも問題のない、貼ってはがせる糊の「スーパーフレスコイージー」で張り替えました。せめて壁だけでも明るいイメージにしたくて、少しユニークな壁紙をチョイス。

また、鏡収納があった場所には、団地特有の配管があり、収納棚を置いたりするのが困難!そこで、配管前に「ラブリコ」という木材の端に取り付けるだけで柱を立てられる器具を使い、こちらも壁を傷つけることなく収納スペースを作りました。

C08_16_img03

その収納がこちら。
「ラブリコ」で作った柱にセリアのホースクランプで瓶をつけ、元々鏡の中の収納に入れていた歯ブラシやヘアブラシ、コットンなどの洗面所グッズをまとめました。

鏡は貼って剥せるシール状のものを、壁に上下2枚貼りました。
上側は中学生の子ども用に、下側は小学生の子ども用に、毎朝子ども達が洗面所の取り合いで喧嘩をしないように工夫を。

C08_16_img04

お手洗のドアも「スーパーフレスコイージー」でイメージチェンジ。ユニークなロッカー柄の壁紙をセレクト!コップや手拭きタオルはこちら側に壁面収納しています。

C08_16_img05

窓周りにも「ラブリコ」を使い、窓枠風に収納棚を作りました。主に化粧水やヘアワックスなどを収納しています。

C08_16_img06

他の洗面所グッズを収納するために、100均アイテムでさらにDIY!
ウッドボックスを2つ張り合わせたものを3セット作り、そこにスノコを取り付け、簡単ラックの完成です。

C08_16_img07
C08_16_img08

左側の隙間にピッタリ収まり、使う時は引き出すだけ。
よく使うお風呂洗い用の洗剤や、ハンドソープのストック、ドライヤーやヘアスプレーを入れています。

古くて使いにくいものは、家族みんなの使い勝手を考えてDIY!スペースや用途に合わせて自由自在に作り替えられるのが DIYの醍醐味ですね。
子ども達もまだまだ成長するので、これからも収納を変化させていく予定です。

次回は玄関収納を紹介したいと思います。お楽しみに。

  • この記事が気に入ったらいいね!

  • おウチの収納.comをフォロー♪