vol.31 家族の幸せな時をつくるキッチン、小さな工夫をコツコツと。02《おさよさん さん》

インテリアが人気で、多数のフォロワーを持つインスタグラマーの自宅には、工夫を凝らした収納術がたくさん詰まっています。人気インスタグラマー5人が、インテリアのこだわり、そして多彩な収納ポイントをリレー形式でご紹介。第1シリーズご好評につき、新たなインスタグラマーで第2シーズンがスタート!

著者プロフィール

profile_osayosan34

おさよさん

Instagram:osayosan34
インスタグラムのフォロワーはなんと23万人以上!
2児の母で、住宅リフォーム会社勤務の経験を活かし、毎日続けられるカンタンお掃除テクニックやお部屋がスッキリ片付く収納術が、ママたちに大人気。
様々なメディアで大注目されている、おさよさん。
著書「おさよさんの無理なくつづく家事ぐせ(主婦の友社)」も大好評販売中です。

こんにちは、「おさよさん」です。
前回に引き続き、我が家のキッチンについてご紹介します。

C08_31_img01

キッチンの背面にも収納場所が。
こちらは根菜類を入れているカゴ。紙袋で仕切るとカゴも汚さずにすみます。

C08_31_img02

こちらはIKEAのチェスト。仕切りなど手を加えて、食器類の収納に使っています。

C08_31_img03

良く使う食器はトレーにまとめてオープン式の棚へ。
子どものお食事セットも作っていて、子ども達で食事の準備はしてもらいます。
子どもの「自分でできる♪」がお片付けの中で増えて、ママも子どもも笑顔になれる瞬間がたくさんできればいいなと思います。

C08_31_img04

続いて背面収納一番上の引き出しです。
左から、2つ分の引き出しにコップ類、カトラリー、お弁当箱が収納されています。
コップを引き出し収納にする場合、すべり止めを敷いて、仕切り板でコップの間を仕切ることがオススメです。ガチャガチャとぶつかって割れる心配もなく、数も把握しやすいですよ。
仕切り板は100均でも買えますが、無印良品のものが厚みもあって◎

C08_31_img05

オープン収納の無印良品のファイルボックスには、左から水筒(100均ケースをダブルクリップで留めて、水筒の蓋入れに)、氷枕などの看病グッズ、レシピ本を収納。

C08_31_img06

場所を取るホットプレートなどは、食卓横のクローゼットにあります。
使うときも食卓なのでキッチンに収納するよりも便利なんです。

C08_31_img07

最後にお気に入りの電子レンジのお手入れのお話です。

なるべく平たいお皿にお水を貼り、重曹を大さじ1ほど混ぜます。
そこにレモンの精油を5滴入れて、600wで3分。
最後はウエスで電子レンジ庫内を拭き上げます。
匂いも汚れも取れてレモンの香りがとても爽やか。
暑い夏、火を使いたくなくて、電子レンジを応用したレシピも増えるかもしれません。お手入れが、少しでも心地よく爽やかな気分で行えますように。

2回に分けたキッチン記事はいかがでしたでしょうか。次回もお楽しみに。