vol.58 トーンを合わせて、洗面所もスッキリオープン収納《sippoさん》

インテリアが人気で、多数のフォロワーを持つインスタグラマーの自宅には、工夫を凝らした収納術がたくさん詰まっています。人気インスタグラマー5人が、インテリアのこだわり、そして多彩な収納ポイントをリレー形式でご紹介。第1、第2シリーズご好評につき、新たなインスタグラマーで第3シーズンがスタート!

著者プロフィール

profile_sippo

sippo

Instagram:siippo
ログハウスの一軒家にご家族で暮らすsippoさん。暖炉のある広々としたビリングはオープン収納が中心な中、統一された雑貨や道具で統一感のあるインテリアを実現されています。どこを切りとっても絵になるナチュラルな暮らしぶりも必見です。

sippo(シッポ)です(^^)
おウチの収納2回目、今回は洗面所の収納について紹介したいと思います(^^)

C08_58_img01

まず我が家の洗面所。
……狭いです(^^;;
収納については、備え付けの扉付きの棚ものは一切ありません。

C08_58_img02

家を建てる時に相談して、作ってもらったニッチ。
ここには化粧水など洗面所で使うものを置く目的で作ってもらいました。そのため高さや幅なども、置くもののサイズにぴったり (^^)
その他、ヘアオイル、ヘアワックスなどの洗面所で使うもの。お風呂上がりに必要なベビークリームやブラシなども置いています。
ギュウギュウに詰め込むのではなく、飾るように収納するのが、キッチン同様見せる収納のポイントです。

C08_58_img03

洗面所下は「IKEA」のキャスターラック、洗濯かご、ゴミ箱、こどもが手洗いの時に使うステップを置いています。
色を白に統一することで、扉がなくてもスッキリ見えします。

C08_58_img04

タオルは「IKEA」のキャスターラック最上段にカゴにまとめて。
下の段にはドライヤーが入っています。
以前は自分用のコテも一緒に入れていたのですが、コードが絡まってしまうことが度々あったので自分用のコテは後ろにS字フックで吊るしています。

C08_58_img05

洗剤はこちら。
ここは備え付けではなく、主人にDIYで取り付けしてもらいました(^^)
洗濯機上のサッととりやすい位置につけてもらったので、使い勝手が良くて気に入っています♪。

C08_58_img06

洗濯機の上にはバスタオルをまとめて。
隣にある、たらいにはキッチンで使ったふきんなど別で洗いたいものを入れています。

この方が便利かな?使いやすいかな?と思ったら、思った時に提案したり実践したりしてみて、良ければそのまま。前の方が良かったかな、と思ったら戻したり。 今のこのかたちになるまでにも、いろんな収納を試してきました(^^)
これからこどもが成長するにつれ、モノも増えていくと思います。どのご家庭も、収納はケースバイケース。モノの種類や人数、動線に合わせて収納は常に見直して成長させていくものかな、と思っています。
わが家の収納も、どんな形になるのか私自身も楽しみです♪

おウチの収納3回目。次はリビングの収納について紹介します♪