6月のイベント&セミナー

IDÉE CRAFTS RE-EDIT SUNDA「南洋の暮らし 形と痕跡」

「イデーショップ」の自由が丘店および六本木の東京ミッドタウン店の2店舗で、「IDÉE CRAFTS RE-EDIT SUNDA『南洋の暮らし 形と痕跡』」が開催中。東南アジアの複数の島々からなる「スンダ列島」と、その周辺に由来するヴィンテージクラフトを展示しています。紹介されるクラフトは、イデーと国内外の生活用品を扱うショップ『Roundabout/OUTBOUND』店主の小林和人さんがともにセレクトした品々。素朴でエキゾチックな魅力をたたえるクラフトと、イデーのアイテムをオブジェのような発想でとらえ直し組み合わせた、唯一無二のコーディネイトに触れることができます。器から家具まで幅広くセレクトされたアイテムが織りなす、モダンと経年美が融合した新しいスタイルに浸ってみては?

IDÉE CRAFTS RE-EDIT SUNDA「南洋の暮らし 形と痕跡」

開催期間
2016年5月20日(金)~6月20日(月)
開催時間
イデーショップ 自由が丘店
(平日)11:30~20:00 (土・日・祝)11:00~20:00
イデーショップ 東京ミッドタウン店 
11:00~21:00
会場
イデーショップ 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-16-29
イデーショップ 東京ミッドタウン店
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン Galleria 3F
入場料
無料
問い合わせ
イデーショップ 自由が丘店 03-5701-7555
イデーショップ 東京ミッドタウン店 03-5413-3455
http://www.idee.co.jp/

「Sync vol.1 wooden work ー Tadami Iwamoto & Yusuke Tazawa」展

2015年10月に東京・青山にオープンした「t-b-d」は、北欧の工芸品や日本のクラフトなどテーマにとらわれず美しいものをセレクトするショップ。こちらでスタートした「Sync」は、北欧のプロダクトと親和性のある日本の手仕事を紹介していくシリーズ展示です。現在、第1回となる「Sync vol.1 wooden work ー Tadami Iwamoto & Yusuke Tazawa」展が開催中。今回は「木工」に焦点を当て、木製の生活用品を手作りしている創作家の岩本忠美さんと田澤祐介さんの作品を展示・販売します。会場で見ることができるのは、椀やカトラリーなどのテーブルウェアやフラワーベースなどのインテリアアイテムで価格は1,000~19,000円(本体価格)ほど。毎日使う生活用品に、ぬくもりある木を取り入れてみてはいかがでしょうか。

「Sync vol.1 wooden work ー Tadami Iwamoto & Yusuke Tazawa」展

開催期間
2016年5月20日(金)~6月20日(月)
※水曜日定休
開催時間
12:00~19:00
会場
t-b-d
東京都港区南青山5-3-8 パレスミユキ3F
入場料
無料
問い合わせ
03-6712-5492
http://www.t-b-d.net

愛犬とローソファを試してみよう!

自分でサイズや生地を組み合わせて、お部屋にぴったりのソファをつくれる「つみきソファ」など、ユニークで生活になじみのいいローソファを多数展開・販売する「HAREM」。東京と大阪ショールームでは、実際にソファの座り心地や生地の手ざわりを体感できます。このたび東京・中目黒店で始まったのが、毎月第1土曜日と日曜日に一部エリアをペットに開放するイベント「愛犬とローソファを試してみよう!」。高い場所からのジャンプはペットがヘルニアにかかる大きな要因のひとつといわれていますが、ローソファ専門店ならではの座面高の低いソファなら、その心配も軽減。愛犬と一緒にソファでくつろぎたい方や犬との暮らしを考えている方は要チェックです。

愛犬とローソファを試してみよう!

開催期間
2016年6月4日(土)~5日(日)
開催時間
11:00~18:00
会場
ローソファ専門店「HAREM」中目黒ショールーム
東京都目黒区青葉台3-13-14グランデュオ青葉台B1
入場料
無料
問い合わせ
03-6455-1375 
http://www.harem-shop.com/

「RAW TOKYO vol.3」

東京・渋谷の国際連合大学中庭広場にて、6月5日(日)に「RAW TOKYO vol.3」が開催されます。「RAW TOKYO」は「衣食住のロス」に着目した新しい形のビンテージフリーマーケットで、毎月第1日曜日(7月より第1土・日曜の両日)に行われる予定です。今年4月に初開催された際は、カルチャーやファッションに敏感な来場者で開催時間を延長するほどの盛り上がりを見せました。3回目となる今回は東京都内のビンテージセレクトショップをはじめとする60店舗が出店し、たくさんのビンテージプロダクトや古着、アート作品が並びます。世界各国からものが集まる東京から、感度の高いショップオーナーによりさらにセレクトされて集まったアイテムの中には、きっと一期一会の出会いがあるはず。会場では生演奏やライブペイントなどのパフォーマンスも楽しめるので、家族でのおでかけにもおすすめです。

「RAW TOKYO vol.3」

開催期間
2016年6月5日(日)
開催時間
10:00~16:00
会場
Farmer’s Market @ UNU
東京都渋谷区神宮前5-53-70
入場料
無料
問い合わせ
03-5459-4939
http://www.rawtokyo.jp/

匠大塚「デザインオフィス」

東京・日本橋に匠大塚の「デザインオフィス」が開設されました。世界各国の30社以上のインテリアブランドを取り扱い、さまざまな家具やカーテン、じゅうたん、照明器具などたくさんのプロダクトをそろえています。中にはイタリアの有名ブランドと、一流デザイナーとコラボレートしたオリジナルアイテムも。和洋伝統的スタイルから最新モダンをはじめ、単一のブランドだけでなく複数のブランドを取り入れたエクレクティックスタイル(折衷スタイル)でコーディネイトされたデザインオフィスは、眺めるだけでもインテリアの参考になりそう。利用にはhttps://www.takumi-otsuka.jp/reservation.htmlから事前申し込みが必要です。

匠大塚「デザインオフィス」

営業時間
10:30~18:30
※当日受付時間18:00まで
住所
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー25F
入場料
無料
※事前予約制
問い合わせ
03-6262-5574
http://www.takumi-otsuka.jp/

TechShop Tokyo

「頭の中のアイデアを形にしたいけれど、場所も道具もない」という方に、都会の真ん中で本格的なDIYを体験できる工房が「TechShop Tokyo」。木工、溶接、カラーリング、縫製、樹脂、溶接、電気など、ジャンルごとに分けられたフロアで、DIYにかかわる多種多様な作業が可能です。工業用ミシンや各種マシニングセンタ、3Dプリンター、レーザーカッターなどの本格的な工作機器を備えており、すべて使いほうだい。これまであきらめていたものづくりも、ここでならとことん楽しめます。会員制で、利用料は回数無制限の月額コースが19,980円(税込)、使いたいときだけの1日利用が4,860円(税込)。機器を使いこなすための各種有料セミナーもひんぱんに開かれているので、知識と技術を身に着けることができます。

TechShop Tokyo

営業時間
10:00~23:00
※不定休
住所
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F
使用料
月額19,980円(税込)
都度利用4,860円(1日/税込)
問い合わせ
03-5797-7110
http://www.techshop.jp/