スペースを有効活用!「壁に付けられる収納」

シンプルなデザインで、どんな家でも使いやすい収納用品がそろう無印良品。今回も、壁面を活用できるおしゃれな収納方法を、無印良品のインテリアアドバイザーに教えてもらいました。

B03_04_img01

リビングの壁面をおしゃれに演出!

何もないと、殺風景になりがちなリビングの壁。
大きな壁面収納は憧れですが、狭い一人暮らしや、仮住まいでは、なかなか実現が難しいもの。この大きなデッドスペースを、なんとかおしゃれで機能的な収納空間にできないものでしょうか。
今回も、無印良品のインテリアアドバイザー、佐伯さんにアドバイスを伺いました。

佐伯さん
「賃貸のお部屋ではDIYが難しいので、インテリアの自由度も低いですよね。無印良品では、“壁に付けられる家具”というシリーズを展開しているのですが、これなら、壁を傷つけずに、女性でも簡単に取り付けることができて、便利ですよ。棚タイプから、箱形、ハンガーやフックまでいろいろ取り揃えていますので、用途に合わせて選んでいただけます」。

長押タイプの内寸は4cm。本や額などを手軽に飾ることができます。写真のように洋書を飾れば、気の利いたインテリアの完成! 「壁に付けられる家具・長押・幅44cm ウォールナット材(¥2,900・税込)」

長押タイプの内寸は4cm。本や額などを手軽に飾ることができます。写真のように洋書を飾れば、気の利いたインテリアの完成!
「壁に付けられる家具・長押・幅44cm ウォールナット材(¥2,900・税込)」

フックタイプは、吊り下げるグリーンインテリアにも最適。玄関や廊下に設置して、コートや帽子掛けなど、幅広く活用できます。 「壁に付けられる家具・フック オーク材(¥900・税込)」

フックタイプは、吊り下げるグリーンインテリアにも最適。玄関や廊下に設置して、コートや帽子掛けなど、幅広く活用できます。
「壁に付けられる家具・フック オーク材(¥900・税込)」

ピンが押し込める壁なら取り付けも楽々

“壁に付けられる家具”シリーズは、どれも画鋲のようなピンで固定するだけなので、力の弱い人でも簡単に取り付けられます。石膏ボードや、木製など、画鋲が刺さる壁ならOK。壁に押し込んだ後、ピン先が開く構造になっているので、しっかりと固定できるのです。

佐伯さん
「付属の取付ガイドを使えば、水平を取ることも簡単ですよ。サイズによって2〜6kgまでの耐荷重がありますので、ディスプレイから実用的な収納にまで幅広くお使いいただけます」。

シンプルで使いやすいキッチンづくり

スペースの限られたキッチンでは、見せる収納が効果的。そんなときにも活躍するのが、壁に付けられる家具です。

佐伯さん
「シンクの上の壁に、箱タイプと長押タイプを組み合わせてみました。“壁に付けられる家具”を使えば、すっきりした機能的なキッチン収納を簡単につくることができますよ」。

スッキリとシンメトリーに配置された“壁に付けられる家具”。ステンレスとウッディーな収納とのコントラストがきれいです。 (上)「壁に付けられる家具・箱・幅88cm オーク材(¥5,900・税込)」 (下)「壁に付けられる家具・長押・幅88cm オーク材(¥3,500・税込)」

スッキリとシンメトリーに配置された“壁に付けられる家具”。ステンレスとウッディーな収納とのコントラストがきれいです。
(上)「壁に付けられる家具・箱・幅88cm オーク材(¥5,900・税込)」
(下)「壁に付けられる家具・長押・幅88cm オーク材(¥3,500・税込)」

長押タイプに掛けて、調理器具を吊り下げるのに便利なフック。横ブレしにくいタイプなら、安定感も抜群です。 「横ブレしにくいフック 大2個(¥350・税込)」

長押タイプに掛けて、調理器具を吊り下げるのに便利なフック。横ブレしにくいタイプなら、安定感も抜群です。
「横ブレしにくいフック 大2個(¥350・税込)」

箱タイプは奥行きがあって収納力が高く、かつ、何があるかが一目で見えるのがメリット。ものをしまい込まずに管理できるキッチンをつくることができます。

箱タイプは奥行きがあって収納力が高く、かつ、何があるかが一目で見えるのがメリット。ものをしまい込まずに管理できるキッチンをつくることができます。

佐伯さん
「ほかにも、鏡と箱タイプを組み合わせて簡易ドレッサーをつくったり、ワークテーブル前の棚、玄関の小物置きなどなど、アイディア次第で、デッドスペースにさまざまな収納を実現することができます。使い方に迷ったら、店頭でお気軽にご相談くださいね」。

無印良品では、「インテリア相談会」「整理収納サービス」「住まいに合わせてつくる収納」など、インテリアアドバイザー、もしくは整理収納アドバイザーに直接相談できるさまざまなインテリアサービスを実施しています。実施店舗は無印良品のHPでご確認ください。

無印良品 有楽町店

  • 住所:東京都千代田区丸の内 3-8-3 有楽町インフォス1F〜3F
  • アクセス
    有楽町駅[D9]から徒歩約0分
    銀座一丁目駅[1]から徒歩約3分
    有楽町駅[JR京橋口]から徒歩約1分
  • TEL:03-5208-8241
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 年中無休
  • https://www.muji.net/store/? sc_cid=pb-1708_000381

今回、お話を伺ったのはこの方

B03_01_prof

佐伯栞さん

無印良品 インテリアアドバイザー
学生時代から無印良品でアルバイトをしていた、根っからの無印良品ファン。入社5年、インテリアアドバイザーとして3年目。お客様の考えをカタチにしていく仕事に、やりがいを感じています。