編集部・佐藤

編集部・佐藤

都内で同居人と猫一匹と暮らしています。とりあえずなんでもやってみる多趣味人間。食べることがいきがい。

tabideai38_01.jpg

収納のポイントのひとつに「モノの住所を決める」というキーワードがあります。それはつまり、モノそれぞれに収納する場所をしっかりと決めるということです。

カバンはクローゼットの収納ボックスの中に、文房具はキャビネットの一番上に、というように細かく収納場所を設定することで、片付けるときに悩まずに済むので生活空間を綺麗に保ちやすいのです。

そんなモノの居場所づくりの一つとして見落としてしまいがちなのが一時置きエリア。これが意外と大切。例えば、さあご飯をつくるぞとキッチンに立つとき、指輪や腕時計をどこに置こうかなと悩むことはありませんか。わざわざ収納するのが面倒でとりあえずカウンターや冷蔵庫の上や食器棚、シンクのそばに置いて、そのまま忘れてしまったり、うっかり濡らしてしまったり。

そんなあるあるを解決するためには、一時置きできる場所をつくっておくのがおすすめです。キッチンをより心地よく使うためのキッチンツールブランド「hanauta」のアクセサリースタンドは、特に水回りに使いたいアイテム。錆に強いステンレス製で、脚も高め。花びらのようなデザインはかわいいだけでなく、ネックレスやブレスレットを絡ませずにかけることができます。

「これどこにしまおうかな?とりあえずその辺に置いておくか。」という気持ちこそ、おウチがごちゃごちゃしてしまうことの始まり。それならばまずは「とりあえず」の居場所をつくるのも一つの手ですよ。

編集部・佐藤