家族で家事を共有し協力し合う「家事シェア」が近年提唱されているものの、なかなかうまくいかないのが実情です。そこで、家事の揉めごとや困りごとエピソードについて、夫側・妻側の言い分と解決法をご紹介。「名もなき家事」を解消できるヒントになるかもしれません。
第10回目は「家事のいろいろ」についてのエピソードです。

HOUSTO 編集部

HOUSTO 編集部

HOUSTO公式アカウントです。当サイト独自の目線で、毎日の暮らしがちょっと豊かになる情報を定期的にお届け中です!

https://www.instagram.com/ouchinoshunou/

ep.01|こどもの服装、口出す?出さない?(とげとげ。さん夫婦エピソード)

小3の息子、ちょっと奇抜だったり季節に合わない服装を選ぶことが多いんですが、妻は放置、夫は注意する、と意見がバラバラで……。

妻の言い分

一言声はかけますが、着たい服を着るのが一番かと。自分で学習すると思うし、基本的には本人の意思を尊重して……!というのは建前で、そこまで口を出す余力がないのと、面倒というのが本音です(笑)。

夫の言い分

変な格好をした時は「ちょっとおかしいかも」とわかってほしいし、人から見られたときにカッコ悪いと思われるのは良くないかなって思っちゃって……。こどもの格好がダサいと思われるのが、僕自身イヤなのかもしれません。

夫婦で話し合った解決法。今後はどうする?

息子も夫もお互いガンコで聞かず、妻はやや諦めつつあります。口を出す基準を下げて、あえて夫と意見を合わせなくてもいいかな、と。こういうことはそれぞれの考えで接してもいいですよね。

とげとげ。

とげとげ。

元ナースの漫画家&イラストレーターで、2児の母。アメーバ公式トップブロガーとして育児4コマ漫画ブログ「ママまっしぐら!」などを運営中。

ep.02|ペットのお世話、どこまで誰がする? (山野井さん夫婦エピソード)

コロナ禍の影響でリモートワークとなりおウチにいることが増えたので、念願の柴犬を飼い始めましたが、一日2度の散歩と、抜け毛の掃除についてお互い少々不満が募ってきました。朝は早起きの夫が散歩担当で、午後は妻なのですが、妻は忙しいと言ってなかなか散歩に行かず……。抜け毛の掃除は主に妻がやっているのですが、夫は散らかっていることが特に気にならず、ほったらかしが多いんです。

妻の言い分

散歩に行きたいのは山々ですが、完全リモートワークではないので、いけない日も多い。その分、抜け毛の掃除や他のペットのお世話はやっているつもりです!

夫の言い分

僕は雨が降っても、レインコートを着せて散歩に連れて行きますよ。妻は雨が降っていると、忙しいフリをしているように見えます(笑)。

夫婦で話し合った解決法。今後はどうする?

リモートワークの夫は運動不足になりがちなので、一日2回行っても良いとは思いますが、朝と夕方の散歩はなるべく分け合うように話し合いを。夕方は晩ご飯の用意もあるので、できれば小学生の息子に行ってもらいたいな〜なんて思う妻でした。

ライター・山野井

ライター・山野井

元気ハツラツ小学生男児と、天然な夫との3人家族。鎌倉の小さな家で暮らしています。趣味は旅と料理、マイペースでフランス語を勉強中。

最後に

いかがでしたか?家庭にあった家事の在り方を考えるためには、まずは家族で話し合うことが大切ですね。
次回も「家事の色々」エピソードをご紹介します。