Cgallenge.06 100円ショップの『ガーデンフェンス』を使って、魅せラックをDIY

100円ショップのガーデニング用品コーナーに並ぶ『ガーデンフェンス』は、種類も多く、材質やデザインもバラエティー豊富。今回は、このガーデンフェンスを使って、オリジナルラックを作ってみました。お部屋のプチインテリアとして活躍してくれるおしゃれなラックを、プチDIYでつくってみませんか?

今回チャレンジしたのは…
100円ショップの『ガーデンフェンス』

A04_06_01

プラスチック製のものやアイアン製のもの、ワイヤーにゴム加工を施したものなど、100円ショップのガーデンフェンスは、材質もデザインもさまざま。

結束バンドで固めるだけ!マガジンラック

A04_06_02

【材料】
・ガーデンフェンス×2
・結束バンド×6

ガーデンフェンスを交互に組み合わせ、接地点を結束バンドで留めただけでおしゃれなマガジンラックが完成! プラスチック製なので、軽くて持ち運びもラクラク。シックなブラウンとエレガントなデザインがフロアの彩りに。

ペイントでシャービーシックなラックづくり

A04_06_03

【材料】
・ガーデンフェンス×2
・結束バンド×6

ちょっと無機質なアイアン製のガーデンフェンスも、水色にペイントした上でブラウンのペンキをかすれたように塗ると、こんなにおしゃれな表情に。結束バンドも同色にペイントして、統一感を演出します。

ナチュラルなミニシェルフも簡単DIY

A04_06_04

【材料】
・ガーデンフェンス×1(枠単位でカット)
・スノコ×1(ガーデンフェンスの幅に合わせてカット)

ペンチでカットしたガーデンフェンスにスノコの棚を橋渡ししただけのお手製ラック。ホワイトとスノコのコントラストがナチュラル感いっぱい!小さなグリーンの指定席にもぴったりです。

フレンチシックな壁面インテリアに

A04_06_05

【材料】
・ガーデンフェンス×1
・木製の額(A4サイズ)×1

ガーデンフェンスを額の裏側に接着するだけの簡単アレンジ。木製の額は、水色にペイントした上にホワイトのペンキでアンティーク加工を施してシャビーな雰囲気に。お気に入りのアクセサリーを掛けても素敵ですね。

まとめ

今回は、100円ショップのガーデニング用品で人気のガーデンフェンスを使った、ひと手間DIYにチャレンジしてみました。結束バンドで留めるだけのマガジンラックは、初心者でもパパッとつくれる、おしゃれで便利な収納アイテム。ペイント次第でイメージもガラリと変わるので、お部屋に合わせてカラーリングするのもセンスの見せ所です。