• 検索
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム
HOUSTO おウチの収納.com

アイテム

シューノで叶えるオープン収納

5Posts

玄関やリビング、クローゼットの壁面収納には「シューノ」。可動式棚でデッドスペースを見直したおうちの整理収納実例をお届け。

子どものおもちゃ収納は遊ぶ場所に合わせて設置

子どものおもちゃ収納は遊ぶ場所に合わせて設置

【2021.2.1更新】 新しく収納スペースが欲しいけれど、増え続ける収納家具を置くスペースはもうないし…というお悩みをお持ちのかたは、「壁」の使い方を見直してみませんか? 基本的には空白スペースである壁は、使い方次第で収納場所になるんです。 自分好みに壁面を収納スペースに変えられる「シューノ」を新設したお宅にお伺いして、使い心地を聞いてみました。
kamome

kamome

洗練され、統一感のある世界観で表現されるライフスタイルが幅広い世代の女性から人気のインスタグラマー。

https://www.instagram.com/lokki_783/

かもめさん(instagram ID:lokki_783) かもめさん、ご主人、お子さんの4人暮らし 兵庫県加古川市 2階建て/64平米/注文住宅

注文住宅を建てたかもめさんご夫妻。2階建のお住いは天井までの吹き抜けがあり、1階には天井から柔らかな光が注ぎ込む空間が広がります。 2階は吹き抜け部分の周りが「ロの字」の回廊型になっており、仕切りがないのが特徴。おウチ全体を通して、流動的な開放感に溢れています。 収納に関しても、見せる収納がぺース。見えてもOKなものは積極的に見せる収納にし、細々したものは小分けにしてサイズ感を合わせたボックスなどに収納。 家族みんながわかりやすい収納を心がけているそうです。

<かもめさん宅の収納改善ポイント1> おもちゃ部屋の移動

おもちゃは2階にまとめているけど、実際に遊ぶのは1階。遊んだおもちゃが散らかってしまうため、おもちゃ部屋を1階に移動させたい。

BEFORE

2階のおもちゃ部屋。おもちゃのレールを敷ける広いスペースはあるが、1階にもおもちゃを持って降りて、「使ったらそのまま」が悩みの種。思い切って1階におもちゃをすべて移動させます。

AFTER

向かって正面には「シューノ」の棚板収納とハンガーパイプを取り付けて吊り下げ収納可能なスぺースに。右側の壁にはも棚板収納とハンガーパイプを取り付け。一番手前の既存の家具を入れたい部分は棚板を抜く、などアレンジも可能です。

ハンガーパイプの活用

ハンガーパイプは衣類を掛けるだけで終わらせてはもったいないです。写真のように、S字フック(100均のものでOK)をハンガーパイプに掛ければ、収納方法が難しいバッグなども掛けることができて、おしゃれに収納することができます。

一番上に取り付けたハンガーパイプは現在は使わず、子どもが成長したらクローゼットとして使えるように取り付け。現在は、既存の木のオープン棚と併用して細かなおもちゃや絵本を収納しています。

右側の木のオープン棚には「無印良品」のボックスを使ってきっちり分けられたおもちゃがぎっしり。「自己満足なんですけど、必死で分けてしまいます(笑)」(かもめさん)

スペースぎっしりに収納をせず、余裕を持たせることで棚板上もプレイスペースに早変わり。シューノならお子さんの成長に合わせて、手の届く高さに棚板を調整できます。

棚板2枚とハンガーパイプを組み合わせた収納スペース。小学校に入学した上のお子さん用のスぺースで、ランドセルや学校で使用するものはここにひとまとめに。

教科書やノートもスッキリ収納されています。

収納面積を壁面にもってきたことで床面積を広く使えるため、収納力はアップさせながらも、寝っ転がったりレールを広く敷くことができる広々プレイルームが出来上がりました。

使ってみての感想

「まずは、動線を見直したことが良かったです。2階から1階に子どものものを移動させたことで、おもちゃをかたずける手間が大幅に省けました。 今は2人の子どものものを合わせてこの部屋に収納しているけど、この隣の部屋と合わせ ていずれ子ども部屋に変えていく予定。 棚板の移動や取り外しが可能なフレキシブルな収納は、成長していく家族の形に合うな、と感じています。」(かもめさん)

家具を置かないというメリット

かもめさんは家具を置かないことで、以下のようなメリットがあると考えています。

1.家具を置かず固定させないことで、レイアウトの変化を楽しめる 2.「手が届く」「目に見える」収納なら、子どもも収納に興味を持ちやすい 3.子どもの成長に合わせて、気軽に導線を見直せる

収納は、生活の一部になるもの。大人がわかりやすい収納は、子どもにもわかりやすいものです。

「自分にもできる」「自分でやりたい」そんな気持ちになれる空間作りが大切です。小さいお子さんがいらっしゃるのであれば、いろいろと工夫も必要です。無理にではなく、収納を「自然に」楽しめるようになりたいですね。

成功しているかもめさんの収納を、ぜひ参考にしてみてください。

シューノで叶えるオープン収納の記事はこちら

Share

人気連載

  • おウチ時間のススメ

    おウチ時間のススメ

    おウチで過ごすことが多くなった最近、以前のようにお出かけができず、どう過ごせばいいの?とお思いの方も多いのでは? HOUSTOの人気著者のみなさまに、おすすめのおウチ時間の過ごし方を教えてもらいました。

  • おさよさんの家事の知恵

    おさよさんの家事の知恵

    収納は、毎日の積み重ねが大切。暮らしの達人おさよさん邸で、収納の工夫や掃除との相性、暮らしの知恵を教えてもらいました。

  • 本多さおりさんと考える こどもの収納

    本多さおりさんと考える こどもの収納

    赤ちゃんや子どもが安心して暮らせる収納方法とは?こども服や幼稚園や学校のプリント、おもちゃ収納はどうする?整理収納アドバイザー本多さおりさんと一緒に考えました。

  • 小栗左多里のベルリン住宅事情

    小栗左多里のベルリン住宅事情

    日本では戦後に建築された建物が賃貸住宅のほとんど。住む人を選ばないシンプルな建築が多い中、ドイツ・ベルリンの賃貸住宅は一味違う!『ダーリンは外国人』のコミックエッセイで大人気の小栗左多里さんが、ドイツ・ベルリン時代を振り返って、お国柄あふれる住宅事情に迫ります。

  • 出張カラボ部!ヤノミサエさんのペット収納アイデア帳

    出張カラボ部!ヤノミサエさんのペット収納アイデア帳

    猫との収納でおなじみのヤノミサエさんが主催するカラボ部がHOUSTOに出張!カラーボックスをアレンジしたペットのための収納アイデアをお届けします。

  • インスタグラマーの収納ノート

    賃貸でも整理と収納術でかわいくキレイに!インテリアや収納術で人気のインスタグラマーが、毎週リレー方式で新しい収納アイディアをお届けします。

一覧を見る

著者一覧

  • おさよさん

    おさよさん

    暮らし上手の2児の母。無理なく続く家事のコツの紹介し大人気のインスタグラマー。

  • 本多さおりさん

    本多さおりさん

    暮らしを愛する整理収納コンサルタント。雑誌やテレビなどで暮らし重視のシンプルな収納術を提案している。

  • 収納王子コジマジックさん

    収納王子コジマジックさん

    漫才コンビ「オーケイ」のツッコミ担当。整理収納アドバイザーなどの講師資格を保有し、収納と“笑い”を生かしたセミナーが話題

  • sakkoさん

    sakkoさん

    アラフォーオトナ女子インスタグラマー。心地よいひとり暮らしのための収納や考え方を発信。思わず実践したくなるアイデアとは?

  • 穴吹愛美さん

    穴吹愛美さん

    育ち盛りのお子さま3人のママインスタグラマー。元気いっぱいな家族の日々の記録やおしゃれなおウチの暮らしが大人気!

  • 阿部絢子さん

    阿部絢子さん

    生活研究家、消費生活アドバイザー。整理収納から食、掃除など、生活全般に渡る知識を生かした著作多数。

一覧を見る