リノベをしようと決意したものの、具体的なアイデアってどうすれば……と迷われている 方必見。リノベノートの作り方と、たくさんのリノベ事例をご紹介します。

HOUSTO 編集部

HOUSTO 編集部

HOUSTO公式アカウントです。当サイト独自の目線で、毎日の暮らしがちょっと豊かになる情報を定期的にお届け中です!

https://www.instagram.com/ouchinoshunou/

「わが家のリノベノート」の作り方

renovation06_01

自分の思う通りにおウチをプランニングできるのがリノベの醍醐味。とはいえ、実際には、「どんな風にしたいか、アイデアがサッパリ湧いてこない‥‥」という人がほとんどなのではないでしょうか。

プロに依頼するその前に、前もって用意しておきたいのが、「わが家のリノベノート」です。これは、リノベに対する「要望」と「イメージ」をためていくもの。実際のノートに記入したり、雑誌の切り抜きをコラージュするのもいいでしょう。なお、PCでファイルをつくるのもオススメです。

・玄関に回遊できる収納が欲しい
・水回りの混雑を解消したい
・間取りを変更して、広いリビングにしたい

などの要望は、思いついたらどんどん記録していきましょう。そして、WEB上で参考になるページを見つけたら、ジャンル別にURLをコピペします。こうしてつくった「リノベノート」は、情報を整理するのに役立つとともに、工務店や設計士との打ち合わせにとても重宝します。

HOUSTOの事例には、ヒントがいっぱい!

HOUSTOでも、これまでリノベに関する事例を数多く掲載してきました。<1.玄関><2.キッチン><3.お風呂・洗面所><4.間取り>の4ジャンル別にご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1.玄関周り

●家中と外をスムーズにつなぐ、本多さおりさん家の玄関土間収納
●中古住宅の玄関収納が大変身!1人で取り組むセルフリノベのメリットとデメリットって?
●玄関開けたらすぐ仕事場!? テレワークの参考にしたい、元1SLKのリノベマンション

2.キッチン

●親から子へ引き継がれたおウチを、リノベーションで「料理教室ができる家」へ
●じっくりゆっくり5年!?マイペースに取り組むキッチンセルフリノベの全容公開!
●好みにぴったりな収納家具を作る達人

3.お風呂・洗面所

●お出かけ前に大渋滞していた洗面所が広々空間に!セルフリノベにかかった時間や費用は?
●「リビングからバスタブが見える家」の収納スタイル
●可動棚「シューノ」で洗濯のコックピット!一箇所に集約した本多さおりさんちのランドリー収納

4.間取り

●賃貸2DKマンションをワンルームにフルリノベ。オリジナルBOXでつくる、フレキシブルな収納スタイル
●注目のリノベ物件「閉じない部屋」に学ぶ 見せる収納・隠す収納のバランス配分
●小さくて快適な住まいの、収納メソッド

編集部が選ぶ、ベストリノベ賞はこの事例!

C07_35_img12

HOUSTO編集部では、マンションや経年住宅をはじめ、古民家、団地など、さまざまなリノベ物件を取材してきました。どの物件も、アイデアがたくさん詰め込まれていて、感嘆するものばかり。そんな中でも、一番驚いたリノベ物件がこちらです!

●55㎡で、家族4人が広々と暮らせる理由

都心にある築40年55㎡のマンションをスケルトンリノベし、家族4人が悠々と暮らせる空間へと生まれ変わった事例です。寝室の天地を縮めて収納スペースを増やしたり、凹凸のあるガラスを使った圧迫感のない引き戸を活用するなど、眼から鱗のアイデアが目白押し! 文句なしのベストリノベ賞でした。

リノベ成功のコツは、とにかくたくさんの事例を見て、真似したいポイントや、好みのテイストを探すこと。さまざまなエッセンスを取り入れながら、自分流のおウチをつくることが、リノベの楽しさでもありますよ。

全6回でお届けした「はじめてのリノベレッスン」はいかがでしたか?
記事を参考に、リノベへの第一歩を踏み出してもらえると嬉しいです。